転職活動で一番大変だったこと

前職の業務の引き継ぎが一番大変でした。
   先輩一人・後輩数人で業務をまわしていたのですが、各々の負担が既に大きく、残業も上限を大幅に超えていたため
   それ以上残業を増やすわけにもいかず、解決策としては、人員を増強するといった内容でした。
   しかし、所属していた部自体が、許容を超えた受注がある部署であり、
   部内での解決ができない状況にあったため、人員を増強するとすると、
   他部署からの増強が必要となってきました。そのため、局全体の問題となり、
   上司同士の他部署での相談からはじまり、その人に引き継ぐ内容量の多さが普通の量ではなく
   仕事を覚えることや、他局との連携、クライアントの紹介など、仕事以外にも伝えることが多かったことが事実です。